grape [グレイプ]

東日本大震災

今までにない、小さなお土産の数々!6つの品が持つ、ある共通点とは

新着By - grape編集部

東日本大震災から、およそ7年。 2017年には、福島県に来た外国人観光客数が、初めて震災前の実績を上回るなど、被災地にも活気が戻りつつあります。しかしその一方で、解除のめどが立っていない避難区域なども多く、復興はまだ道半…

7年間、東北を支援し続けるサンドウィッチマン 「東北のスーパーヒーロー」

エンタメBy - grape編集部

2018年2月12日放送の『ビビット』(TBS系)で紹介された、お笑いコンビ『サンドウィッチマン』の活動に、多くの人から称賛の声が寄せられています。 簡単に真似できることではない 番組の中で、TVや舞台、ラジオなど多忙な…

『鉄腕!DASH!』で未発表になった映像を公開 「勇気のいる行動だと思う」

エンタメBy - grape編集部

2017年12月24日に放送された、バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、東日本大震災の影響で未発表となっていた映像を公開。 2011年3月11日の東日本大震災を生々しく伝える映像に、驚きの声が上が…

被災地からの1500通の手紙より生まれた曲 大切な人に送った言葉に涙

ライフBy - grape編集部

10月11日放送のニッポン放送『土屋礼央レオなるど』のゲストに、歌手の沢田知可子さんが出演しました! 沢田知可子さんといえば1990年に発売された『会いたい』。 2000年には『21世紀に残したい泣ける名曲』にも選ばれる…

サンドウィッチマン、合計4億円を超える義援金を東北へ!今も被災地に通い続けるその姿

エンタメBy - grape編集部

2011年3月11日に発生した東日本大震災。宮城県出身の人気芸人『サンドウィッチマン』はこの日から6年間、東北を支援し続けています。 サンドウィッチマンの二人は、宮城県気仙沼市でTV番組のロケ中に被災。避難した山中から、…

閉店した写真店からのお願い 「写真店として3.11に思うこと」

ストーリーBy - grape編集部

2011年3月11日に起きた、東日本大震災。 2万人を超える被害者を出したこの震災は、現地の人のみならず、その様子をテレビなどの報道で見ていた多くの人が心を痛めました。 北海道の留萌市(るもいし)に店を構えていた、写真店…

「津波でグチャグチャ」 それでも再開した大船渡のカメラ店の想い

ストーリーBy - ニッポン放送

ニッポン放送の上柳アナウンサーが現地を訪れて感じた3.11のその後…。 3.11震災があった翌週、当時の私の番組(上柳昌彦ごごばん!)に、こんなメールが届いた。 ネットで知った岩手県大船渡市の写真店に、フォルムで撮影した…

「10秒だけください」 ヤフーで『3.11』と検索して支援

動画By - grape編集部

2011年3月11日に起きた東日本大震災。 マグニチュードは9.0で観測史上最大の規模を誇り、この地震によって起こった津波などにより、2万人を超える被害者を出しました。 あれから6年という月日が経った2017年3月現在、…

『190秒』この時間の意味とは?震災を体感する授業に、考えさせられる

ライフBy - grape編集部

あらゆる情報が錯綜し、日本中が混乱の渦に巻き込まれ、当たり前の日常がガラリと変わってしまったあの日。 東日本大震災から、6年。 あなたの意識は、どんな風に変わったでしょうか。 あなたなら、どうしますか? 礼!お願いしまー…

「親、どういう育て方したん!」松嶋尚美、福島の子供いじめに対し怒り爆発

ニュースBy - grape編集部

東日本大震災、そして福島第一原発の事故により福島市から横浜に自主避難した生徒がいじめを受けて不登校になった問題。 生徒自身が「いじめがなくなってほしい」という思いで公開を決意し、弁護士が涙ながらに代読した生徒の手記は、大…

故郷にどんな想いを抱いていますか?伝えたい、福島で立ち上がった人たちを

社会By - grape編集部

自分が生まれ育った故郷は、愛着と思い出の詰まったかけがえのない場所です。そんな大切な故郷が、窮地に立たされた時…あなたならどうしますか? 震災後、農業や水産業をはじめ、様々な逆風にさらされている福島県。 でも、10年後、…

「日本のことを忘れないで」 3.11で日本のために尽力してくれたシンディ・ローパーの素顔

エンタメBy - grape編集部

2011年3月11日に起きた東日本大震災。日本が混乱と不安に包まれる中、いち早く日本のために行動を起こしてくれた女性がいました。 世界中で愛されるシンガー、シンディ・ローパーです。ファーストアルバムは全世界で800万枚以…

東日本大震災で流されたバイクがカナダで発見! 受け取りを断った男性の想いに涙

ストーリーBy - grape編集部

2011年3月11日に日本列島を襲った東日本大震災。 多くの方が命を失い、また自宅や大切なものが津波に流されました。 家族と共に思い入れのあるバイクが流された男性 宮城県に住む横山育生さんもそんな1人。 3人の家族をこの…

震災で親を亡くした子も、進学をあきらめないで 民間企業の支援に注目が集まる

ライフBy - grape編集部

2016年3月10日、エバラ食品・カゴメ・カルビー・ロート製薬の4社による、合同記者会見が行われました。 その内容は、東日本大震災によって親を亡くした子どもたちの支援を行っている『公益財団法人みちのく未来基金』の活動報告…

被災地へ送ったパンの半分以上が廃棄 街のパン屋さんが考えた名案が世界へ!

ストーリーBy - ニッポン放送

栃木県・那須塩原市にあるベーカリー「パン・アキモト」。 戦後間もない1947年・昭和22年に「秋元パン店」として、今の場所にお店をオープン。昔から販売されている「甘納豆パン」が今も名物で、店舗だけ見ると、どこの街にもある…

「宮城から5年前の恩返し」トラックで支援物資を運んだ男性【熊本地震】

ニュースBy - grape編集部

ある日Twitterで、「日本どんだけいい国なんだ?」という言葉と共に一枚の画像が投稿されました。その画像は多くの人の心をうち、またたく間に話題に! 映っていたのは、2トントラック。そこに貼られていた紙には…。 宮城から…

その支援物資、本当に必要?被災者にとって『ありがた迷惑な物』とは

ニュースBy - grape編集部

熊本地震で被災された方々へ支援物資を送る人が増加しているなか、『ありがた迷惑な支援物資』が話題になっています。 送った人は善意のつもりでも、相手にとっては迷惑になってしまう…。東日本大震災や阪神淡路大震災では、多くの使え…

震災前より良い町にしてやる! 女川人が突き進む強く、着実な「復幸」への歩み

社会By - grape編集部

2011年3月11日。東日本大震災とその後に起こった大きな津波は、東北各地に甚大な被害を及ぼしました。 宮城県牡鹿郡にある女川町もその一つ。日本有数の水揚げ量を誇る女川漁港は、大きな被害を受け、町の建物の8割を津波によっ…

東日本大震災から5年  田中将大、AKBら著名人ツイートまとめ【13人】

エンタメBy - grape編集部

2016年3月11日で東日本大震災から5年が経過しました。 この日はニュース等で被災地の現状が伝えられていましたが、著名人たちもこの出来事についてTwitterやブログで触れています。 今回はその一部を紹介したいと思いま…

寒空の中、避難したあの日から5年 サンドウィッチマンの2人は何を語るのか?

社会By - grape編集部

東日本大震災の発生から5年を迎える3月11日(金) 日本人であれば、誰もが忘れられないその日に、ニッポン放送「オールナイトニッポンGOLD(22時~24時)」で、東北出身のサンドウィッチマンの2人がスペシャルパーソナリテ…

page
top