grape [グレイプ]

カレー

「カレー」に関する記事一覧ページです。

カレーパンの写真

カレーパンが冷めてしまった… 日本カレーパン協会に聞いた!できたてみたいに戻すコツ

ライフスタイルBy - デジタル・コンテンツ・パブリッシング

世代問わず人気がある惣菜パンの1つ、カレーパン。 お店でできたてを買って帰ってきたものの、「冷めてしまった…」ということはありませんか。 そこで、日本カレーパン協会の、やすひさてっぺい理事長に、カレーパンをよりおいしく食…

「後悔は若干してる…」 ある100均購入品に「私も買った」「気持ちは分かる」

ストーリーBy - grape編集部

生活に役立つ、さまざまなアイテムを販売している100円ショップ。 便利でユニークな商品がたくさんあるため、店に行くと、いろいろな物をつい買いたくなりますよね。 時には、まったく買う予定がなかった物を『衝動買い』してしまう…

妊娠中の妻、夫に「レトルトカレー買ってきて」と頼んだら? 「どうしてそうなった!」

ストーリーBy - grape編集部

人間誰しも、得意不得意があるもの。 慣れないことをすると、ミスをしてしまう時もあるでしょう。 妊娠中、夫に買い物を頼んだら? 第2子を妊娠中の、でか(@oooaioooy)さん。 ある日、夫に「温めるだけのレトルトカレー…

お米の写真

「すべてが面倒に…」 炊飯器にブチ込んだ結果に「そんなんでいいのか」「いい錬成」

ストーリーBy - grape編集部

普段作らない料理に挑戦するのは、ワクワクして楽しいものです。 しかし、調理に面倒な工程や、分かりづらい部分があると、投げ出してしまいたくもなることでしょう。 コストコで買った米で作りたかった料理 大型スーパーマーケット『…

タッパーの写真

カレー汚れのタッパー、そのまま洗ってない? 落とし方に「なるほど!」「タメになる」

ライフスタイルBy - grape編集部

スパイスのピリッと辛い刺激に加え、ニンジンやタマネギなどの野菜の優しい甘味、牛や豚肉の旨味が絶妙に合わさっていることから、老若男女に親しまれているカレー。 家庭で簡単に作れるほか、レトルトカレーで手軽に食べられるとあり、…

鍋で作っているカレー

カレーのちょい足し、おすすめは? セブンプレミアムの発想10選に「これは思い付かなかった…」

ライフスタイルBy - COLLY

日本の国民食ともいえるカレー。ひと味足して好みのおいしさを作り出す人も多いでしょう。セブンプレミアムの公式サイトをもとに、カレーへの「ちょい足し」に向いている調味料10選をご紹介します。 ぜひ、自分好みのおいしさを見つけ…

お皿に盛り付けられたカレーライス

カレーのナス、切り方次第で激うま! ハウス食品のコツに「そんな手が」「いい工夫」

ライフスタイルBy - COLLY

カレーに入れる定番の野菜といえば、タマネギやニンジン・ジャガイモですが、ナスもとても相性がいい野菜です。「夏野菜カレー」などで入っているイメージがある人も多いかもしれません。 しかし、実際に自分でカレーを作る時にナスを入…

フライパンで飴色玉ねぎを作っている様子

あめ色タマネギを時短でつくる! カレーをもっと手軽においしくするテクニック

ライフスタイルBy - COLLY

カレーをおいしくするといわれている「あめ色タマネギ」。 カレーをつくるにはあめ色タマネギがいいと聞いたことはあっても、あめ色タマネギをつくるには時間がかかることからつい省略してしまっている人も多いのではないでしょうか。 …

煮崩れていないカレーのじゃがいも

カレーのジャガイモ、煮崩れないようにするには? ハウス食品が教えるテクニックに「これは便利だ」

ライフスタイルBy - COLLY

日本のカレーの定番食材であるジャガイモ。 ほくほくしておいしいですが、カレーはじっくり煮込んでつくる料理であるため火が通り過ぎて煮崩れしてしまうこともしばしば。 ジャガイモの種類の選び方やカレーにおすすめのカットの仕方、…

テーブルの上に置かれたカレーライスとスプーン

作ったカレーが辛すぎた どうする? 身近なあるものを使った方法に「いいこと聞いた」

ライフスタイルBy - COLLY

「辛口のルウを使ったのに、何だか甘い」「せっかく作ったけれど、辛すぎて子どもが食べてくれない」 このような経験がある人もいるでしょう。 好みの辛さではないことで、食事の時間が楽しくなくなるのはちょっと悲しいですよね。しか…

白いお皿に盛り付けられたカレー

自宅で作るカレー、手間なくおいしくするには? たった10分の時短調理に「作ってみたくなった」「気になる」

ライフスタイルBy - COLLY

子供から大人まで、みんな大好きなカレー。家庭によって異なるレシピが存在し、それぞれの家庭の味が楽しめるのもカレーの魅力の一つです。今回は超簡単にできる絶品カレーレシピをご紹介します。 このレシピの特長は、時間をかけずに深…

カレーにコクが欲しいなら? 森永製菓公式のちょい足しアイディアに「お手軽すぎ」「まさかのお菓子?」

ライフスタイルBy - COLLY

ごはんを炊くだけではなく、今やおかずやケーキ、プリンなどのデザートをはじめ、いろいろなメニューがつくれる調理家電として重宝されている炊飯器。 スイッチを押すだけという手軽さもあいまって、時間を効率よく使うための強い味方で…

カレー鍋を洗う前に◯◯すると? スポンジの色移りを防ぐ方法に「そうすればいいのか」「困ってた」

ライフスタイルBy - COLLY

食べると体がぽかぽかするカレーは、夏だけでなく冬にもぴったりのメニューです。しかし「食べ終わった後の鍋洗いは嫌い」という人は多いのではないでしょうか。 食べ終わったカレー鍋の内側にはルウが残っており、そのまま洗うとスポン…

カレー鍋でスポンジをダメにしない方法とは? 誰でもできる方法に「これはありがたい」

ライフスタイルBy - COLLY

スパイスの香りが食欲をそそるカレー。子供から大人まで人気のあるメニューの1つです。 市販のルーを使ったり、スパイスからこだわって作ってみたりと、自宅でのカレー作りを楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。 しかし、面倒…

カレーの写真

エスビー食品おすすめ!入れるとうまい『カレーの隠し味』 2位オイスターソース、1位は?

ライフスタイルBy - デジタル・コンテンツ・パブリッシング

日本の国民食ともいえる、カレー。 家庭では市販のカレールウ、カレー粉を使って作ることが多いですが、中には、隠し味を使って独自の工夫を凝らしている人もいるでしょう。 では、もっとカレーをおいしくするためにはどのような隠し味…

カレーの写真

ハウス食品「簡単なのでぜひ!」 メーカーが教える余ったカレーの使い道とは?

ライフスタイルBy - デジタル・コンテンツ・パブリッシング

カレーを作りすぎて余ってしまったことはないでしょうか。 ひと晩寝かせたカレーを次の日に食べるのもいいのですが、別の料理にアレンジ・リメイクするのもお勧めです。 そこで本記事では、ハウス食品株式会社(以下、ハウス食品)に聞…

服に付いたカレーのシミ、どうすれば落ちる? 誰でもできる方法に「それだけで」「有益な情報」

ライフスタイルBy - COLLY

服に付いてしまうシミのなかでも、特に頑固なカレーのシミ。拭いても洗ってもどうせ落ちないと諦めてしまう前に試してみて欲しい裏技を、Instagramの投稿から紹介します。 カレーのシミには「外干し」が有効 カレーのシミの落…

カレールウの表面が白い コレって食べても大丈夫? 企業の回答に「そんな現象が」「なるほど」

ライフスタイルBy - COLLY

「カレールウを開けたら表面が白っぽい」。保管していた固形のカレールウを開けたら表面が白っぽくなっていたという経験をした人もいるでしょう。 カレールウは製造工程の加熱の段階で十分に殺菌され、水分の少ない状態で密閉されていま…

カレーのとろみ、ひと晩でなくなるのはなぜ? 企業の回答に「そうだったのか」「納得」

ライフスタイルBy - COLLY

カレーがごはんにしっかりと絡まるのは、とろみがあるからです。適度なとろみは、カレーをおいしくするためのポイントといえるでしょう。 作ってすぐの時にはきちんととろみが付いていたはずが、「ひと晩経ってみたらとろみがなくなって…

火を止めてからカレールウを入れるのはなぜ? 企業の回答に「そんな根拠が」「初耳でした」

ライフスタイルBy - COLLY

カレーやシチュー、ハヤシライスなど、ルウを入れる時に「火を止めてから」という説明書きがある製品は少なくありません。なぜ火を点けたままではいけないのでしょうか。その理由をハウス食品が解説しています。 理由は「お鍋の温度」と…

汚れたカレー鍋のイメージアイキャッチ画像

特別な道具は一切不要 頑固なカレーのこびりつき汚れを、簡単に落とす方法があった

ライフスタイルBy - grape編集部

カレーは、飲食店で食べるのはもちろん、家庭やキャンプなどで作られている料理。 スパイシーな香りと、ゴロッと入った野菜や肉のうまみが口いっぱいに広がり、食べる手が止まらなくなりますよね。 手軽に作れる料理ですが、大変なのは…

page
top